ギタリスト青山まりなの初めてのブログ --バンド--Vladivostok Powder Genocide、シアターブートレッグス、解剖室、など都内や海外で活動中



プロフィール

marina

Author:marina
都内ライブハウスを中心に活動中のギタリスト



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


九州ツアーに行ってきました
またまた久々の更新になってしまいました&久々のことをしようとしたら地震は来たし、なんなんだよっ!

さて、去る2月初旬に、Vladivostok Powder Genocideで九州ツアー(博多・久留米・長崎・熊本)に行ってきました。私がやっているシアターブートレッグスのB&Voパンキンがやっている2ピースバンド、GOOFY18にお誘いいただき、一緒に巡ってきましたよー。

個人的にも北九州エリアに行くこと自体が初めてで、見るものすべてが新しく、楽しませてもらいました。
ただ、よりによって大寒波到来で、4泊中1日は雨、あとの3日は雪!!
去年も九州で雪にあったというGOOFY18はきっと雪女だなwww
普段、都内でやっているライブではなかなかご一緒することのないタイプのバンドと対バンすることが多く、好きかどうかの好みは差し置いて、お互いにとって刺激のあるライブができたと思います。
各地でCDを買ってくれたみなさん、ライブを盛り上げてくれたみなさん、ご当地グルメをごちそうしてくれた皆様、本当にありがとうございました。機会があったら是非また九州へ行きたいと思います。

そういえば、ツイキャス?(ごめんなさい、このへん詳しくないのですが)の長崎市民FMで、Vladivostok Powder Genocideの音源を流してもらえるとのことで、どっかのタイミングで聞いてもらえたら嬉しいです。

九州から帰ってきてからも、精力的にライブ&音源手売り続行中です!
ぜひライブに遊びにきてください。
スポンサーサイト

2016年もありがとうございました
あと数日で今年も終わりですね。
いやー、本当にドタバタな1年間でした(もっと言うならここ2年間追われっぱなしなほど色々ありました)
こう言いつつ、年内のライブをあと2本残しているわけですが。
そんなこんなで予定していた英検はまだ受験できていないし、新しい音探しの旅(←単純にCDショップをうろつくともいう…)にも出られていないし、、、、で、年明けはほんの少しインプット期間も作りたいと思います。友人からプレゼントでもらったSF系のDVDも観たいし!

先週は、VLADIVOSTOK POWDER GENOCIDEの“TOKYO UNBALANCE ZONE Vol.1~Vladivostok Powder Genocide 1st CD発売LIVE~”を無事終えました。初企画&平日にもかかわらず沢山の方々にご来場いただき、感謝です!音源はたくさんの方に聞いていただけるよう、今後もDIYな宣伝活動を続けていきます。
来年はライブ開始から10周年を迎えるので、新しいこともしていけたらと考えています。

持病の腰痛話はさておいて、今年は"ばね指"になって一時期は本当に苦しかったですが、ステロイドという名の劇薬によってどうにか乗り越え今に至ります。今でも手に痺れがあるため、いつまで現役続行できるかはまったくの謎ですが、できるところまで今まで通り突き進むのみです。

そして、この年の瀬に、友人バンドであるゲルチュチュのライブサポートという大役をいただき、この1か月は自分でも驚くほど人の曲を何百回も聞いていましたw
よりによって、他にやっているバンドすべてが同時進行していたから異常に忙しかっただけですが、こんなに毎日リハや本番が続いたのはいつぶりだろう?という感覚でした。さきほど、ゲルチュチュの最終リハを終えましたが、3日後の本番までにもっと精度を上げて気持ち良く演奏したいです。

とその前に、明日、あ、もう今日だった(寝ないと…)
新大久保EARTHDOMにてschrecwurmerのワンマンライブにゲスト参加します!
こちらも楽しみ~

腰痛持ちには辛いこの季節、12月~2月は本当にライブを休む気でいたのに、今年も気付けばガンガンにやってしまった挙句、年明け以降もなんと5月までスケジュールが入ってしまいました、いや、、、入れてしまいましたw
そんなわけで、もろもろホームページのスケジュール欄をいまさら4か月振りに更新しましたので(ホントいつも遅くてすんません、ちゃんと生きてます)また皆さんにライブでお会いできればと思っています。

皆様、良いお年をお迎えください!









英語
ここ数年間、わりとコンスタントにTOEIC試験を受けてきたけれど、バンド活動にかまけてて、そりゃスコアなんて伸びるわけがないんです笑(その代わり落ちもしないが)
それでもってTOEIC自体にちょっと飽きているので、今年は友達のアドヴァイスもありたまには「英検」受けてみよう!とのことで、高校生以来ぶりに英検に挑戦することにしました。目標は秋に受験だな。

2016/5/3 たった1日の観光
Amyがコロンビアの街を案内してくれた。
Joeは仕事だったが、ランチタイムに合流。久々に野菜をたくさん食べて満足!
日中は、コロンビアのライブハウス(昼間なので外観のみ)を視察して、コーヒーブレイクをしながら地元の音楽事情を色々聞いてきた。そして楽器屋にもお邪魔し、ディストーションのエフェクタを試奏⇒1か月後が楽しみw

夕方は仕事あけのJoeと再び合流して3人でレストランへ。
ミズーリ州はBBQで有名とのことで、最後にまたポークリブをオーダー。
美味しかったなぁ。
名残惜しくて帰りにスーパーに寄ってもらい、BBQソースを購入。

あっという間にミニミニバケーションは終わった。

明日は日本へ帰るぞー(ちょっとヤだけど)

2016/5/2 ミニミニバケーション
結局、昨日キャンセルになった便が今日の夕方に振り替えられ、丸1日半を失くした。
やっと、、、やっと、、、、セントルイスに行けた!
そしてここから更にシャトルで2時間移動してコロンビアに到着。
真っ暗闇な駐車場に到着すると、そこにはCLATTERの2人が待っていてくれた。
やっと会えたね~~~と感激。

既に深夜だったけど、二人に事情を話して、私の関わるバンド関係者(Vladivostok Powder Genocideから平野氏、シアターブートレッグスからパンキン、解剖室からタコヤキ氏)と一緒に作成したビデオレターをプレゼント。
ことのほか大うけだったのが救いだった。
昨晩のフライトキャンセルが予想以上にひどかったので、CLATTERの面々は昨晩の時点では「ミズーリまで来てもらってもほとんど時間がないから、今回はシカゴで過ごしてもいいんじゃないの?」と気を遣ってくれていたが、このビデオレターのミッションがあったから意地でもセントルイスに来たかったと説明した。ついでにあげた"コイケヤのポテトチップス(もちろんのり塩)"のお土産にも大うけ。
日本から運んだうえ、NY滞在中2週間も保管していたから、中身はたぶん粉々に近かったと思うけど、彼らの日本ツアーぶりだから、きっと今頃楽しんでいると思うw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。